【株主優待ブログ】3月新規購入株/売却株を紹介します。⑤

売却株主優待株 4668 明光ネットワーク

3/22 605円を超え総合利回りが下がってきた明光ネットワークを売却しました。
損益:-21.12% 取得単価:767 売却単価:605 
売却時の総合利回り:4.13%(100株・3年以上保有の場合) 権利確定月:8月
21年配当予想:10円 株主優待:クオカード

8月 株主優待
3年未満3年以上
100株以上500円1,500円

2020年7月に株主優待が半分に改悪になったため、利回りが大きく低下しました。
それでも3年以上の長期保有で通常の3倍となっていたため、比較的高い総合利回りを維持できていたので、保有を続けていましたが、他と比べ総合利回りが低くなってきたため、今回売却することにしました。

株主優待が設立された時が破格だったため、購入しましたが、振り返ると明光ネットワークに限らず条件が良すぎるものは数年で優待が廃止され、結局損をしていることが多い気がします。
とはいえ、原則総合利回りで売買を判断するという投資スタイルをとっているので、条件がよい新規株主優待株が登場すると総合利回りが高くなるため、結局買ってしまう気がします。

ただ、今は投資スタイルを変えるつもりがないので、これからも痛い目を見る気がしますが、めげずに買い続けたいと思います。

購入株主優待株 4246 DNC

3/24 800円でマツダ系(7割強)とダイハツ系が主の自動車樹脂部品製造のDNC(ダイキョーニシカワ)を購入しました。
損益:-1.25% 取得単価:800 現在値:790 
100株保有時の総合利回り:4.70%(100株・3年以上保有の場合) 権利確定月:3月
21年配当予想:32円 株主優待:クオカード

3月株主優待
3年未満3年以上
100株以上500円1,000円

人気のクオカードをもらえる株主優待株の一つになります。また、業績ですが、下表のようになっています。

売上高営業利益経常利益純利益
連20. 3182,3148,9959,5004,907
連21. 3予150,0003,5004,2001,700

21.3予想で売上高前年比-17.7%営業利益-61.1%と減収減益です。
総合利回りが高くなっていたため購入しました。

自動車関連株は戻りが悪いものが多く、相対的に割安なものが多い印象を受けます。
今後業績が回復し、株価も上昇してくれることを期待して保有したいと思います。